- Event Report -

14

現在のアート市場とは?

正しい向きあい方、蒐集のしかた

日時:

20210217 (水) 18:30~20:00

登壇者:

平野古陶軒 代表 平野 龍一 氏 株式会社繭山龍泉堂 代表取締役 川島 公之 氏

登壇者プロフィール

アート・マーケットは、近年、年を追うごとに活況を呈し、膨張しています。 この形態は生き物のように移り変わりも激しく、こうした国内外の市場の現在と過去、そして現代美術、古美術などの様々なアートの特性を知っていただくことが、アートと正しく向きあうために重要となっています。 この生き物のような市場の中でより良いアート作品をいかに集めていくのか~いろいろな事例をとりあげながら、入門編として専門家の2人の対談形式で解説をしていきます。

 

 

アーカイブ動画をご覧ください。再生ボタンをクリックすると動画がはじまります。

[]
登壇者プロフィール

登 壇 者

    image

    平野古陶軒 代表 平野 龍一 氏

    1971年生まれ。1994年成城大学経済学部卒業後、彌生画廊を経て、2007年に平野古陶軒入社。2012年にはサザビーズ中国美術部門インターナショナル上級スペシャリスト及びサザビーズジャパン副社長、2016年代表取締役就任(2018年退職)。2018年から平野古陶軒代表を務める。国内外の企業、行政機関の作品評価査定、講演歴多数。出光美術館、Victoria and Albert Museum(英国) など国内外の様々な美術館に作品収蔵。

    image

    株式会社繭山龍泉堂 代表取締役 川島 公之 氏

    1963年生まれ。1988年成城大学文学部芸術学科卒業後、東洋美術の老舗、繭山龍泉堂に入社。2012年より現職。 株式会社東京美術倶楽部取締役。東京美術商協同組合専務理事。日本陶磁協会理事。

印刷用PDFダウンロード

TOP