- Event Report -

29

UNPACKING CITY

都市を開く

日時:

20220518 (水) 18:30~20:00

登壇者:

建築家 平井 政俊 氏

登壇者プロフィール

近代化を経て、人の営みを効率化・集約化して発展した都市は、COVID-19が与えた私達の暮らしへの影響により、今後大きく転換していく必要があります。社会全体にリモートワークやオンラインの活動が浸透し、これまで都市の枠組みから切り離されて考えられてきた地方やVRに、人の営みが流れ出す時代となりました。多くの都市リサーチを行ってきた建築家の視点で、近作紹介を交えて、現代都市の枠組みを開きながら都市の未来像を探ります。

 

 

アーカイブ動画をご覧ください。再生ボタンをクリックすると動画がはじまります。

[]
登壇者プロフィール

登 壇 者

    image

    建築家 平井 政俊 氏

    都市と建築と人の視点で、社会を再構築する建築をめざしている。渋谷の中層木造で職住遊が混在した「猿楽十方楼」で日本建築学会作品選集新人賞、郊外の暮らしが地域と融合した「ヴィラ・ポタジェ」で住宅建築賞を受賞など。まちづくりやアートなど領域を越境しながら、地域や生業の再循環デザインにも携わる。 法政大学大学院兼任教員、武蔵野美術大学非常勤講師。

印刷用PDFダウンロード

TOP