- Event Report -

7

アートと事業創発

アーティストの思考はビジネスにどのように活かされているか

日時:

20200715 (水) 18:30~20:00

登壇者:

アート・アンド・ロジック株式会社 代表取締役  増村 岳史 氏 丸尾経営教育研究室代表・事業構想大学院大学教授 丸尾 聰 氏

登壇者プロフィール

アーカイブ動画をご覧ください。再生ボタンをクリックすると動画がはじまります。

[]
登壇者プロフィール

登 壇 者

    image

    アート・アンド・ロジック株式会社 代表取締役  増村 岳史 氏

    1966年生まれ。大学卒業後、株式会社リクルート入社。マーケティング、営業を経て映画、音楽の制作および出版事業を経験。リクルート退社後、音楽配信事業に携わり、そののちテレビ局や出版社とのコンテンツ事業の共同開発に従事する。2015年にアートと人々との間の垣根を越えるべく、誰もが驚異的に短期間で絵が描けるART&LOGICを立ち上げ、現在に至る。著作に「ビジネスの限界はアートで超えろ」(ディスカバー21)。

    image

    丸尾経営教育研究室代表・事業構想大学院大学教授 丸尾 聰 氏

    東京藝術大学大学院を修了後、社団法人日本能率協会を経て、ビジネスをデザインで統合するコンサルティング事業を創業。株式会社日本総合研究所の設立に参画し一貫して製造業の新規事業開発のプロジェクトリーダーを担う。 さらに、社員発の新規事業制度として、社内ベンチャーや社内ファンドの制度設計と運用、事業構想に対する指導や審査などに関与。現在は、上場前のベンチャー企業の顧問や監査役を務めるとともに、経営者と社員とを同時に成長させる経営塾を企画・運営している。

印刷用PDFダウンロード

TOP